40代の頬のたるみ対策|キュッと引き締めハリ感アップテク

40代の頬のたるみ対策|キュッと引き締めハリ感アップテク

40代の頬のたるみ対策|キュッと引き締めハリ感アップテク!

40代の頬のたるみ対策

 

30代でなんとなく気になり始めるシワや頬のたるみ。
歳を重ねるにつれて差が出てくるってよく言われるけど…
それっていつ?

 

 

「わたしも若い頃は見た目より若く見られる方だったから
 肌へのお手入れはマメではなかったなぁ。」
なんて思っていました。

 

 

そのお肌に差が出てくるのが顕著に現れるのは
なんと「40代!」からなんです。

 

 

よく巷で美魔女と言われている40代の綺麗な方々やモデルさん。
「20代にも負けない美しさを保っているなぁ。」
なんて思いながら眺めていた30代の頃。

 

 

そして迎えた40代。
40代からは若々しさを保つためには身体の内と外から
ダブルケアが必要になってくると感じています。

 

 

 

たるみ引き上げ!ハリ感アップに必須のコラーゲンを増やす!

 

まず外からのアプローチはもちろん日々のスキンケアです。
年齢を意識させる頬のたるみやシワ。
これらは若々しさを保つためにとても重要なポイントになります。

 

 

お肌は20代を境にコラーゲンが減少し始めます。
40代にもなるとコラーゲン量は20代の約半分になってしまうのです。

 

 

コラーゲンが減るとお肌のハリや弾力も失われていきます。
ハリのある肌を保つ為にはコラーゲン生成が鍵となってきます。

 

 

【コラーゲンを摂る事がとても大切】
これは皆さんご存知だと思います。

 

 

このコラーゲンは摂取し続けると
体内でのコラーゲン代謝が高くなると言われているので
コラーゲンは積極的に摂っていきたいものです。

 

 

このコラーゲン生成を促す事もポイントです。
コラーゲンの生みの親細胞である
「繊維芽細胞」を活性化する事も重要になってきます。

 

 

年齢肌によるシワや頬のたるみの改善には
お肌のハリを取り戻すためコラーゲンやエラスチン
を増やす必要があるからです。

 

 

このコラーゲンとエラスチンは繊維芽細胞という細胞が生成しています。

 

 

つまり、この繊維芽細胞を活性化する成分が入っているスキンケア
が重要になるということですね。

 

 

 

コラーゲンを増やし肌にハリを作る繊維芽細胞とは

 

コラーゲンやヒアルロン酸やエラスチンを自ら生成し
肌にハリと潤いを生み出している細胞です。

 

繊維芽細胞を活性化する4つの成分
  • プラセンタ
  • ペプチド(EGF)
  • ビタミンA
  • ミネラル

 

 

プラセンタ

 

動物の胎盤から取れる成分。
ホルモンの促進や繊維芽細胞を活性化させる成長因子組織代謝促進作用。

  • 肌の代謝機能ターンオーバーの促進
  • 臓器の修復や再生

に効果がある。
これは有名なクレオパトラも摂っていた成分なんだそうです。

 

 

 

ペプチド(EGF)

 

ヒト上皮細胞再生因子とも言われる
文字通り肌の細胞再生能力を活性化します。
繊維芽細胞も活性化し肌のターンオーバーを促進。

 

 

 

ビタミンA

 

レチノールはビタミンAの一種。
肌の内部に入ると繊維芽細胞を活性化する働きがあります。
繊維芽細胞に働きかけることで

  • コラーゲン
  • エラスチン
  • ヒアルロン酸

の生成が活発になりハリや潤いに効果あり。
リフトアップに期待が持てます。
肌のターンオーバーも促進。

 

 

 

ミネラル

 

さらにこの繊維芽細胞を守り増やす働きがあるものがあります。
それはミネラルです。

 

ミネラルは身体にわずか5%しか存在しません。
しかし細胞に栄養を届ける大切な働きがあります。

 

このミネラルはバランスがとても大切。
このバランスよいミネラルを摂ることで滞りなく細胞に栄養が運ばれる。
繊維芽細胞の活性化と細胞そのものを増やすことに繋がるのです。

 

バランスよくミネラルを含んでいるものは

  • 自然塩(国内の海水を天日干しして作られたもの)
  • 温泉水
  • 湧き水
  • 海洋深層水
  • 硬水

 

 

 

猫背が頬の筋肉を落とす!?正しい姿勢が美人の近道!

 

頬のたるみ改善に欠かせないこと、
頬のたるみで悩んでいる方に殆ど共通すること、
それは姿勢なんです。

 

 

【猫背の姿勢】
していないと思っても大抵の方がしているこの行動。

 

  • パソコンを多く使われる方
  • 携帯電話やスマートフォンを眺めている時間の多い方

 

これ完全にたるみの原因に直結する猫背の姿勢なんです。
わたしも知った時はビックリ!

 

 

特にスマートフォンでFacebookやブログを見るなんてあたりまえで、
むしろ隙間時間を見つけては見てるくらい(^_^;)
今ではママ同士の連絡もスマホのLINEアプリですもんね。

 

 

この猫背は頬を支えている
表情筋の土台である僧帽筋を凝り固まらせてしまうのです。

 

 

僧帽筋は首の後ろから肩甲骨のあたりにかけての筋肉。
頬のたるみを発生させない根本が姿勢にあるんです。

 

 

この僧帽筋は表情筋の土台になっていて
顔の皮膚や表情筋を引っ張っている筋肉だから
たるみに大きな影響を与えているんです。

 

 

高いお金をかけてプチ整形したとしても
悪い姿勢のままだと何年か経つと
同じ場所にたるみが 出てきてしまうんです。

 

 

顔の皮膚や筋肉を引き上げているのは
首から背中にかけてある大きな筋肉の僧帽筋です。

 

 

私達の身体はもともと皮膚一枚でできていて繋がってると
意識してもらえば分かりやすいですよね。
悪い姿勢は頬のたるみの最大の要因なんです。

 

 

 

たるみ改善!頬の筋肉をほぐして鍛えるストレッチ!

 

悪い姿勢による頬のたるみを解消し
予防するにはストレッチが最適です。
このストレッチで得られる効果は絶大!

 

 

僧帽筋を伸ばして顔を引っ張り上げる力を回復するストレッチ

  • 椅子に座って両手を首の後ろで組む
  • 後頭部を斜め上に引き上げ顎をひいて背中は丸めるて10秒。
  • さらに背中を丸めて頭を両膝の間に入れて10秒。
  • ゆっくりと身体を起こして胸を反らして10秒。顎は引いてくださいね。

これを5セット。

 

 

テレビを見ながらでも、
子どもの宿題を見ながらでもできるくらい簡単!

 

 

 

猫背を治すストレッチ

  • 椅子に座って軽く脚を開いて背筋を伸ばす。
  • 両手を前に真っすぐ伸ばして頭も前に倒す。肩甲骨を伸ばす感じで10秒
  • 身体を起こして両腕を床と平行に横に伸ばす。直角に肘を曲げて後ろに引いて10秒
  • 手の平を正面に向けて10秒。肘は下がらないように注意。

これも5セット。

 

 

これはバストアップにもなるストレッチで一石二鳥ですよ。
回数はあくまで目安です。

 

 

背中の筋肉が刺激されて胸が広がる感覚で
呼吸も深く意識してくださいね。
「呼吸が長い=長い息=長生き」
なんですよ。

 

 

40代の頬のたるみケアは内と外からダブル使いで
お風呂などのリラックスタイムに背中の凝りをほぐして
頬のたるみを改善しちゃいましょう。

 

 

 

頬・まぶたのたるみ改善サプリのオススメランキング

エイジングリペア

エイジングリペア

 

必須アミノ酸が豚の296倍ある馬プラセンタ使用!
無農薬で放牧されていたキルギス産馬で安心!
たっぷり1粒180mgのプラセンタ配合量!
ヒアルロン酸やコラーゲンなどプラセンタ以外も豊富に配合!
90日間の返金保証付きなので効果が出るまで試せる!

 

価格

配合量

内容量

その他

4,400円+税

送料:無料

1包180mg

30包(1包4粒)

キルギス産の馬

90日間返金保証付

 

公式サイトボタン

 

 

 

マカプラセンタ

マカプラセンタ

 

遺伝子が人間に近い豚プラセンタ使用で吸収率が高い!
必須アミノ酸が豊富なマカをさらにプラス!
製造は国内工場なので安心安全!
初回1袋500円なので手軽に試せる!
今なら増税分はサービス!

 

価格

配合量

内容量

その他

初回500円+税

送料:無料

1粒100mg

30粒

完全食マカ配合

 

公式サイトボタン

 

 

 

CoCoRoプラセンタ

cocoroプラセンタ

 

必須アミノ酸が豚の296倍ある馬プラセンタ使用!
プラセンタは純度100%の原末使用なので効果が高い!
抗酸化成分や美白成分も追加で配合!
1粒にプラセンタ原末が100mgも入ってる!
30日間返金保証付きで安心(定期購入のみ)

 

価格

配合量

内容量

その他

7,600円+税

送料:無料

1粒100mg

30粒

30日返金保証付

純度100%の原末

 

公式サイトボタン

 

 

 

 

 

>>>頬・まぶたのたるみ改善方法|サプリだけでたるみはとれる!TOPへ戻る

関連ページ

30代からの頬のたるみ対策|5年後の肌を見据えて美肌化計画
5年後10年後を考えた時に30代での頬のたるみ対策は非常に需要です。ちょうどお肌の曲がり角に差し掛かりたるみが気になる年齢なので、正しいスキンケア・体内ケアをして魅力的で楽しい30代を過ごせるようにしましょう。
50代の頬・まぶたのたるみ対策|体を労わり肌も気分も上向きに!
50代の頬・まぶたのたるみ対策テクニックをまとめました。50代になると対策してもなかなか肌にハリが出ないもの。それは意外なところに原因があるからです。体全体を労われば頬・まぶたのたるみも改善し、気分も上向きになります!

トップページ プラセンタランキング お問い合わせ プロフィール